近場の葬祭場で行う家族葬のメリットはしめやかな葬儀にあり

家族葬儀でおくった人の感想

お葬式のタイプはさまざまですが、最近は家族葬を行う方も増えています。
私も両親を看取って葬儀を行ったのですが、どちらも仕事をリタイア組であまり人付き合いもない数年をおくっていたため、葬儀の際も派手なものではなく、家族葬で最後を見送ろうと心に決めました。
色んなお葬式に参列してお付き合いで参列してあまり故人のことを知らないのにと感じた経験もあります。
本当に最期に見送る時は故人のことをよく知っている方に来て頂きたいと家族としては感じます。

家族葬では落ち着いたお葬式が可能です

このような中で家族葬のメリットは葬儀費用をおさえることが出来る点もありますが、1番には落ちついた葬儀を行うことができることです。
家族葬は親近者のみで行うことが基本なため、参列者に対する気遣いや対応におわれることなく、最期のお見送りができる点が利用される方が増えている1番の理由です。
私も実際にゆったりした気持ちで両親を見送ることができ、できるだけ長く最期に一緒に居たいというのが願いでしたから、その願いが叶えられた葬儀でした。

故人のことを良く知る人だけでおくりたいという希望

故人のことをあまり知らずに参列者同士で噂話をしている風景は見ていてあまり気持ちの良いものではありません。
それよりは数少ない故人を知っていて、悲しんでくれる方に参列してほしいという希望があります。
私の両親の時も親戚などが別れを惜しみ、近所でも特別に親しくしていた方は本当に涙でお別れをして下さり、家族としては悲しい気持ちを共有できたような思いがありました。
故人の気持ちは聞けませんが、家族としてはきっと喜んでくれているのではと思える葬儀になったはずです。
葬儀社も参列者の対応がない分、とても気持ちをこめた対応をして下さいました。
最初に町屋斎場 相談窓口に連絡してみて良かったです。
最期のお見送りをきちんとすることで残された家族が納得してその後を生きていけることになります。

Copyright© 2017 ロトロ家族葬儀サービス All Rights Reserved.